2009年7月に稼働したブルーム・クラシック愛媛テクノ工場は「エコ&ナチュラル」をキーワードに、緑、海、川などの豊かで美しい自然に囲まれた伊予の小京都と呼ばれる名勝地・大洲市に誕生しました。愛媛テクノ工場では大自然の恵みを活用し、安全性、信頼性の高い商品づくりを目指しています。 素晴らしい自然環境と最先端技術を融合させ、お客様の求めるニーズに確実にお応えします。
当社は、全女性が365日朝晩使用する化粧品が何より大切であると考えています。エステティックを通して女性のお肌と本気で向き合う中で、本当にお肌に優しい、そして機能性の高い化粧品を届けるために自社工場での化粧品開発・製造を一貫して行っています。
愛媛テクノ工場は、2018年2月8日にISO22716 (化粧品GMP)を取得致しました。 ISO22716(化粧品GMP)とは、「化粧品の優良製造規範」というもので、良い品質の化粧品を製造するための、製造管理と品質管理の国際基準となります。こちらを取得できたということは、テクノ工場の化粧品製造の品質基準が、国際的に信頼性の高いものと認められたということです。 ISO22716取得にあたり、組織体制、従業員の教育、設備・機器、製造工程、検査、保管、出荷、衛生管理、防虫対策、委受託、苦情、規格外、逸脱、変更管理、文書(手順や記録)管理など、約280もの要求事項を順守する必要があります。このように化粧品業界の最高レベルの製造規範が掲げられており、日本国内で、ISO22716を取得している工場はまだ少ないそうです。 愛媛テクノ工場は設立当初から、安心・安全、そして高機能・高品質の化粧品を提供することを目的としています。その為、すでにISO9001(品質マネジメントシステム)とISO14001(環境マネジメントシステム)認証を取得しています。 彩さ美のお客様はもちろん、グループでどんどん増えている海外のお客様にも、安心して化粧品を使けるようになりました。
Copyright (C) 2011 彩さ美 All Rights Reserved.
Top