Recruit Interview採用インタビュー

記事のサムネイル

【栄養士より転職】2019年4月入社
彩さ美心斎橋本店
 柳澤サブ店長

自分の可能性に
チャレンジするために転職

自分の可能性にチャレンジするために転職

私は以前、栄養士として施設で働いていて、その時に約1年会員としてサロンに通っていました。ものすごくお肌が変化した上に、社会人1年目の色んな悩みをたくさん聞いてもらい、サロンに行くと気持ちまでスッキリするのが嬉しくて通うことが楽しみでした。

そんな中で心美容セミナーに参加し、一度しかない人生、後悔する生き方はしたくない!自分にもすごい可能性があるんじゃないか、なりたい自分にチャレンジしたい、私も彩さ美のスタッフの皆さんのように人に影響を与えたいと思い転職をしました。

私がお客様やスタッフを幸せにしたいと思えた全国コンテスト

当グループで年に1回開催される全国コンテストでは、スタッフ全員が一丸となり、2020年はお店で全国1位をとることができました。そこで支えになったのは上司と同期の存在でした。上司はいつも私たちのことを考え、一歩先を進んで私たちが成長できる方へと導いてくれます。同期とは一緒に同じ目標に向かって頑張る中で、お客様のためにもっとお役に立ちたい、もっと良いお店を作りたいと本気で決意しあい、一緒に努力ができました。私はもともと人見知りで、人の前に出ることも自分を出すことも苦手だったのですが、本気・本音でスタッフやお客様と話すことで、お客様満足度1位のお店を作りたい、スタッフも幸せになってほしいと感じるようになり、自分から思いを伝えられる、発信できるようになりました。

現在は店長に向けて、もっと多くのスタッフが働きやすくやりがいを感じられる、もっと多くのお客様に美を通して幸せを感じていただけるお店を目指して、日々努力しています。

採用ページへ戻る 矢印

Entryエントリー

彩さ美のセラピストは、
女性の人生を彩るライフプロデューサー。
自分自身も美しくなりながら、
遊ぶように働きたい仲間を求めています。

エントリーはこちら 矢印